お小遣いを簡単にためるには

2013年9月26日更新 view: 235 view

 車検を受けるには2年ごとに自賠責保険料、重量税、検査登録手数料、検査代行手数料の料金の他に整備時に悪いところがあればパーツの取替えや走行距離によってはエンジンオイルも替えなくてはならなくなって来ます。
 これをその時いっぺんに支払うとなると負担にもなります。
そういう時私がとっている方法は通帳を専用のものを作って、物の購入時に持ち帰ったおつりを毎回1円から500円玉まで自宅で缶にためてゆき、適量たまるごとにATMにて小銭預金を繰り返すことです。
 節約する人でも月5000円ぐらいはたまって行くので2年後ぐらいになると結構たまっているはずです。
 そうやって2年後ごとに引き出せば良いので毎回の出費を気にすることなく支払えて行けるのでわりと安心してやりくりができると思います。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

井藤昭洋

そうはいってもなかなかですわ。 デジカメ写真など始めました。ブログやyoutubeを通じて音楽の紹介などは趣味として行っています。 過去に介護経験もありました。サイトはまだ作成途中です。

ピックアップ

マネー・お金 ランキング

10月18日 ( 金 ) にアクセスが多かった記事はこちら!