アップル、「iOS 7.0.2」を公開 - パスコードロックに関するバグを修正

2013年9月28日更新 view: 238 view

アップルはiOSの最新版となる「iOS 7.0.2」の提供を開始した。同バージョンへのアップデートにより、ロック画面のパスコード入力を回避できるバグを修正する。

http://news.mynavi.jp/news/2013/09/27/283/index.html

iOS 7.0.2で修正されるバグについて

ロック画面を迂回してアクセスできるバグは、iOS 7リリース直後にすでに報告されていたもの。パスコードロック迂回の脆弱性は2件あり、ひとつはiPhone 4以降、第5世代iPod touch、iPad 2以降が対象。デバイスがロックした状態でアプリにアクセスしたり、カメラを起動させたりすることが可能になっていた。もうひとつは、iPhone 4以降のiPhoneを対象にしたもので、パスコードロックを迂回して、緊急電話以外の番号にダイヤルすることが可能となっていた。ソフトウェアアップデートによりこれらの問題を修正する。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

にゃんちゃん

とりあえず宜しくです。

ピックアップ

スマホ・携帯 ランキング

11月21日 ( 水 ) にアクセスが多かった記事はこちら!