夜遅い時間に食べても太らない体質のまとめ

2013年10月3日更新 view: 30 view

食べ方を変える。

一番最初にご飯から食べない

これで私は2kg簡単に痩せたので効果あると思います。
順番は最後にご飯で。

個人差はあるので誰でも簡単に痩せるかはわかりません。

ご飯を食べる時に必ず1食は発酵食品を

発酵食品し言えば納豆。
納豆をつける。
納豆が嫌いなら味噌汁でOKです。
漬物でもOKです。

冬のおでんで沢山食べていいもの悪いものは?

沢山食べてもいいものは?

食物繊維の多いもの

こんにゃく、大根、じゃがいも

1つに控えた方がいいものは?

揚げ物など脂肪が付きそうなもの

 

ごぼう巻き、もちが入った油揚げ、天ぷら

ファミレス編

OKのメニュー

ステーキとハンバーグは和風にする。

NGのメニュー

ハンバーグはチーズが乗っかったハンバーグ、ステーキは和風ステーキにする。

イタリアン系なら

野菜サラダや野菜ジュースも頼む。

揚げ物系なら

タルタルソースやマヨネーズはつけない。ソースだけで食べます。

ラーメン店編

食べ方は?

先にスープや麺はNG
具から食べます。
少しだけ酢をかけて食べるといい。

食べに行く前に野菜ジュースを飲んで行く。

まとめ

スポンサードリンク

発酵食品、野菜、少しの香辛料を一緒に摂ることで太りにくい体質に変わるそうです。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ