アプリで禁煙する方法

2013年11月22日更新 view: 4 view

タバコが無いと生きていけない男です。
タバコが吸えない人生なんて考えられません。
ところが今のご時世、タバコを吸う人間のなんと生きづらいことか。
禁煙が幅を利かせ、喫煙可の施設のほうが少ない時代です。
こんなに生きづらいのなら、いっそ禁煙しよう、何度もそう思いトライしました。
電子タバコ、ニコチンパッチ、禁煙外来、何でもやりましたが、
結局禁煙はできず、「ニコチンと一緒に生きていくしかないなぁ」と腹を括りました。
そんな時です。「けむログ」に出会ったのは。

結論から言えば、このアプリを使用すれば禁煙は可能です。

説明しましょう。
タバコを吸った分だけ簡単な操作で記録していきます。
喫煙ログがデイリー、マンスリー、通算などのグラフで可視化されていくというアプリです。

スポンサードリンク

それだけならどこにでもある禁煙アプリですが、このアプリ、
自分の吸った本数を金額に換算し、「失ったお金」として突きつけてきます。
それだけでなく、「失ったビタミンC」、「失った寿命」など、健康面からもかなりシビアに数字を出してきます。

普段はまぁいいかと罪悪感を感じながらスパスパ吸ってしまいますが、
実際お金がどんどん減っていく、寿命がすり減っていくのを目の当たりにしていると、正直タバコを吸う気にはなりません。
禁煙を決意したら、「禁煙宣言!」ボタンをタップしましょう。
今度は一点してかなり応援してくれるようになります。
「禁煙開始1.3日経過」などと表示されており、
禁煙開始からの時間に応じて、「浮いたお金」「伸びた寿命」を表示してます。
これ、かなりうれしい機能で、何度もアプリを開きたくなります。
その度にお金が浮いていくのを目の当たりにするので、
禁煙継続のモチベーションが高まります。
それでも禁煙できない方は「禁煙をあきらめる」ボタンをタップすることで、
再度喫煙モードになりますが、また寿命が縮んでいくのを目の当たりにすることになります。

どうですか?このアプリを使えば禁煙出来る気がしませんか?
ポイントは、タバコを吸う度にアプリを開いて記録すること。
寿命やお金が減っていくのを目の当たりにする事かと思います。

けむログ ~喫煙、禁煙管理アプリ~ のAndroidアプリ

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

オールアプリAndroid(無料アプリ)

よろしくお願いします。

ピックアップ

スマホ・携帯 ランキング

3月22日 ( 金 ) にアクセスが多かった記事はこちら!