楽天が株主優待制度導入を発表

2013年11月27日更新 view: 2053 view

ついに、楽天が株主優待制度を始めました。

4755 楽天 ジャスダックから東証一部昇格です!

そして優待新設も発表!!

楽天も優勝したし、株主優待で楽天のファンと、楽天を利用している方には朗報です。

株主優待制度導入に関するお知らせ

2013年11月26日開催の取締役会において、株主優待制度の導入が決定

1. 株主優待制度導入の目的

株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社のサービスをより多くの方々にご利用
いただく機会を提供することを目的として、新たに株主優待制度を導入致します。

2. 株主優待制度の概要

(1) 対象となる株主様
平成25 年12 月31 日時点の株主名簿に記載された100 株(1単元)以上を保有する株
主様を対象と致します。
(2) 優待内容
① 東北楽天ゴールデンイーグルス主催の公式戦に抽選でご招待、又は、優待価格での
観戦チケットのご提供(※1)
② 抽選で東北楽天ゴールデンイーグルス選手の直筆サイン入りグッズをプレゼント
③ 楽天市場でご利用いただける 800 円(200 円×4 枚)相当のクーポン(※2)
④ 楽天トラベルの国内・海外ツアー「楽パック」(※3)でご利用いただける6,000 円相
当のクーポン(※2)
⑤ 楽天 kobo でのコンテンツ購入にご利用いただける1,500 円相当のクーポン(※2)
※1 東北楽天ゴールデンイーグルス主催の公式戦に関する優待内容(ご招待又はご優
待)については検討中のため、対象となる試合を含め、詳細が決定しましたら楽天株
式会社 投資家情報ウェブサイトにて発表致します。
※2 クーポンは当社のサービス「ラ・クーポン(RaCoupon)」であり、ご利用にあたり
楽天会員の登録が必要です。
※3 「楽パック」とは、航空券と宿泊を利用者が自由に組み合わせて予約・購入する
ダイナミックパッケージと呼ばれるパックツアー商品のことです。

当社は株主優待を今後、継続的に実施していく予定です。優待内容については今後変
更となる可能性がございますのでご了承ください。
(3) ご案内方法
平成26 年3 月に優待制度の詳細なご案内を株主総会決議ご通知に同封してお送り致し
ます。
また、楽天株式会社 投資家情報ウェブサイトにおいても詳細を掲載する予定です。

3. ご注意事項

(1) 上記優待については、選択制ではありません。対象の株主様は全ての優待についてご利
用可能です。(抽選を除く)
(2) 上記優待の申込みについては、平成 26 年3 月にお送りする株主総会決議ご通知に同封す
るご案内に記載のURL からインターネットで申込みページにアクセスし、株主番号等を
入力する必要があります。
(3) 上記優待には一部利用条件(利用期間・利用対象等)がございます。詳細はお送りする
ご案内をご覧ください。
本リリースの内容は、証券の募集や勧誘を目的としたものではありません。

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20131126/8edauf/140120131126064615.pdf

http://corp.rakuten.co.jp/investors/stock/preferential.html

株式・株主の状況

株式の状況

スポンサードリンク


発行可能株式総数
3,941,800,000株

発行済株式の総数
1,320,626,600株

株主数
83,450名

大株主の状況


株主名  持株数(株) 持株比率(%)

株式会社クリムゾングループ
226,419,000 17.14

三木谷 浩史
203,072,000 15.38

三木谷 晴子
141,125,000 10.69

JP MORGAN CHASE BANK 380055
63,428,463 4.80

マスダアンドパートナーズ株式会社
33,161,000 2.51

THE CHASE MANHATTAN BANK 385036
30,171,300 2.28

STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY
25,926,963 1.96

CBNY-ORBIS FUNDS
23,878,903 1.81

MELLON BANK, N.A. AS AGENT FOR ITS CLIENT MELLON OMNIBUS US PENSION
21,006,741 1.59

JP MORGAN CHASE BANK 385164
19,991,600 1.51

所有者別分布状況


区分 所有株式数(単元) 所有株式数の割合(%)

個人・その他
4,835,886 36.62

外国法人等
5,098,051 38.60

その他の法人
2,646,852 20.04

国内金融機関
558,471 4.23

金融商品取引業者
66,906 0.51

株主になるには

4755 楽天(株)

株価 1,435円  前日比 -25(-1.71%)  11/26終値

最低購入代金 143,500円(手数料含まず)で証券会社で100株購入すれば
あなたも株主になれます。

楽天、ジャスダックから東証1部に上場市場変更 12月

楽天26日、東京証券取引所の承認を受け12月3日付でジャスダック市場から東証1部に上場する市場を変更すると発表した。機関投資家に株式を保有してもらいやすくする狙い。東証1部への上場記念配当のほか、株主優待制度や米国預託証券を発行できる仕組みの導入も発表。国内外で知名度や株式の流動性を高める施策を相次ぎ打ち出した。

 海外展開を積極化する楽天は今期(2013年12月期)から国際会計基準を導入。知名度を高めやすい東証1部への上場準備も進めてきた。新興市場であるジャスダックに投資できない内部規定を持つ国内外の一部年金基金や大手投資ファンドなどの「東証1部に上場してほしいとの要望に応えた」(財務部)という。

 13年12月期の期末配当は記念配1円を含む4円(前期の期末配当は3円)とする。株主優待制度の導入で個人投資家の裾野を広げるほか、海外投資家がドル建てで楽天株を売買できるようADRを発行する仕組みを設ける。

 楽天株は26日時点の時価総額が1兆8986億円と国内市場で48位。ジャスダックでは1位で、2位のガンホー・オンライン・エンターテイメント(7384億円)を引き離す。13年の売買代金はジャスダック全体の約6%を占め、市場変更で「ジャスダックの取引量が減る恐れがある」(ネット証券)という。

日経ニュース 2013/11/26 21:07

平成25 年12 月31 日時点の株主名簿に記載された100 株以上を保有する株主が対象になります。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ