「世界一即戦力な男」菊池良さんをフジテレビがドラマ化 来年1月スタート

2013年12月12日更新 view: 121 view

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131212-00000015-it_nlab-sci

ねとらぼ 12月12日(木)15時17分配信

 突然ですが、自称「世界一即戦力な男」として話題になった大学生の菊池良さんを覚えていますか? 就活のために自己PRサイトを立ち上げ、ネットで注目を浴びたあの彼です。そんな菊池さんをフジテレビがこのたびドラマ化することになりました。来年1月から新しい動画サイト「フジテレビ+」で無料配信します。

1 : 麻奈 : 2013/02/11(月)
anime_matanki02.gif
長引く世界的不況の中、若者の失業率はどこの国でも高まっているといわれています。日本の大学生の就職内定率は、多少改善してきているものの、
日本もいまだ厳しい状況と言わざるを得ません。そんな就職難の状況を、一風変わった独自の方法で切り抜けようと頑張っている学生がいます。

 その学生は、東洋大学文学部の菊池良さん。彼は、2014年卒の就職活動が本格化する中、採用サイトならぬ、自己PRサイトを立ち上げ、
世界を相手に就職活動に挑んでいこうとしているのです。

 サイト名は、「世界一即戦力な男・菊池良から新卒採用担当のキミへ(http://www.geocities.jp/dcwaraimeshi/kikuchi/)」。
日本語のみ対応のサイトではあるものの、サイトの中では、世界中の人事担当者に向けて自分をPRしています。

 サイトには、「世界一即戦力な男・菊池良」さんの経歴や、資格(TOEICスコア)、ワークビジョン、推薦者からのコメントなどが掲載されています。
また、サイトの一番下には、面接の申し込みボタンがあり、このサイトに目を通した世界中の採用担当者が面接の依頼を出せるようになっています。

 サイト上に書かれている経歴によると、「世界一即戦力な男・菊池良」さんは、都内の私立高校(調理科)を中退後、約6年もの間、ひきこもり。
その後、大検を経て、東洋大学の文学部に入学。2014卒で就職活動をしていることから、現在は、大学3年生と思われます。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130211/biz13021112010002-n1.htm
10 : 珠美 : 2013/02/11(月)
>>2
加藤保憲の母校
11 : 千冬 : 2013/02/11(月)
動画見たけど、この調子で面接受けてたらどこも採らないなw
9 : 忠弘 : 2013/02/11(月)
バブルの頃なら受けたかもなww
今は団塊がクズ過ぎてそれどころじゃない
8 : 弘治 : 2013/02/11(月)
働く無能
7 : 奈央 : 2013/02/11(月)
ワロタ
6 : 浩志 : 2013/02/11(月)
芸人にでもなりたいとしか思えないw
まともな感性してたらこんな自虐ボケかませないわw
5 : 恵子 : 2013/02/11(月)
超上から目線で一周回ってワロタ

起業しろよ

4 : 元輝 : 2013/02/11(月)
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

uburoi

自己流ライター

ピックアップ

趣味・娯楽 ランキング

6月23日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!