ごちそうさん 第66話 実況 「和枝とめ以子、イケズで和解?」

2013年12月14日更新 view: 15 view
7 : 聡子 2013/12/14(土) 11:55:48.21発言回数 : 4 回目
「焼氷有り□の唄」

作詞 森下佳子
作曲 菅野よう子
編曲 菅野よう子
歌  西門希子

氷 氷 氷なのは
間違いないのさ

ところが どうにも 噂だと
何でも 火を吹く氷だと

氷のお山に 白帽子
パッと火がつきゃ コンガリ焼けて
とけそでとけない もどかしさ

熱くて 冷たい あの人と
甘くて 苦い 恋の味

あっと驚く 玉手箱
一度食べたら もう虜
あなたも私も あなたも私も
テーブル囲んで ドレミファソ

食べてみはって 摩訶不思議
寄っておいでな 天神橋筋
世にも不思議な 焼氷
うま介印の焼氷
うま介印の焼氷
18 : 千代 2013/12/14(土) 12:20:28.27
>>1乙!

>>前スレ994-995
でもあれじゃめ以子が気を使って出て行ってくださいって言ったようにしか見えない
和枝は憎んで追い出して欲しかったはずなのに結局め以子に同情されたままじゃん
お静の離さないとどうにもならない状態にも見えないのがその後の展開から見ても惜しい
23 : 宏絵 2013/12/14(土) 12:21:40.40
>>1乙さん

>>984
バトルのまっただ中にいため以子には、和枝が出ていく結末はショッキングだろうが
長男が就職して稼ぎ手になって嫁が家事を担うとなったら
それまで女の身で家を支えてきた姉が解放されるのはきわめて順当なこと
新しい人生に踏み出せるのはめでたいことでもあるからな
他の家族は妥当な決着と納得なんだろうさ
27 : すみれ 2013/12/14(土) 12:22:46.53
>>18
和枝ももう頭では分かってるけど心が付いていかない状態だったんだよ
だから一言でもうわべでもでけてって言葉がほしかった
背中を押して欲しかった
33 : 宏絵 2013/12/14(土) 12:24:20.84発言回数 : 2 回目
>>18
め以子は仲良くなりたかったのが思い通りにならなかった
和枝は憎まれたかったのが思い通りにならなかった
お互いに相手の考え方を理解はした、でも自分の価値観はゆずらない→引き分け
てことでええんちゃう?
39 : 千代 2013/12/14(土) 12:28:02.97発言回数 : 2 回目
>>27
>>33
そっか…どっちの解釈にもそれぞれ納得できるよ
あの時の和枝は力なく振りかざした拳がペシペシしてた状態だったんだな
あれ以上一緒にいたらもう和枝が持たないってことだったのか
44 : 洋介 2013/12/14(土) 12:30:08.07発言回数 : 2 回目
家族の問題なのに、め以子vs和枝だけで終了した感じ
家族全員で見送って退場させてあげて欲しかった
52 : 亜利沙 2013/12/14(土) 12:33:48.12発言回数 : 2 回目
カズエさんがめいこ押したのは絶対本意じゃないだろうと思う
毒いりかもしれないと言ってもめいこは「おねえさんはそんなことしない」と言った。カズエさんは泣きそうな顔
もっとひどくしないと追い出してもらえないと思ったんだよ
自分から出ていくのは性格的に無理だったのがまた彼女の可哀想なところ
元嫁ぎ先から逃げられなかったのもこの可哀想な頑固な気質のためで諸悪の根元
めいこは悲劇のループを「出ていって」発言で断ち切ってやった面もあるよ

カズエさんは追い詰められて自分でも絶対後悔するレベルのことをしでかすようになってた
だからおしずさんは「離すしかない」と言ったんではないかな。めいこよりカズエさんがやばいと思ってさ
カズエさんがさらに壊れてより行動が危うくなると結果として流産になってめいこも悲惨になってしまう
56 : 達博 2013/12/14(土) 12:34:46.64発言回数 : 2 回目
>>41
あながち失敗でもないと思うよ
あれで、和枝がいつ里へ遊びに帰ってきても
和やかに食卓囲めそう
離れていても家族としてちゃんとつながっていられるのだから
58 : 友美 2013/12/14(土) 12:36:02.34
>>1&テンプレはん
こちそうさん

和枝は極悪ではなく偽悪
め衣子は偽善ではなく天然
希子は天使
お静は「計 画 通 り(ニヤリ)」

お静さん最強やわあ!
59 : 佐助 2013/12/14(土) 12:36:23.35発言回数 : 3 回目
>>44
どうせなら家族皆で見送りに来てあげれば良かったのになぁ
その中にさりげなくというかこっそり師匠もいたらほっこりしたのに
どうしてもめ以子vs和恵にしたかったんかね
63 : すみれ 2013/12/14(土) 12:37:56.05発言回数 : 2 回目
>>50
好きになろうと努力中だったからな、おしめも
それでも無理だった、何で自分だけと言う思いに勝てなかった
そんな自分が益々みじめでこれ以上卑屈になりたくない→出て行けって言えの流れだろうね
71 : 和雄 2013/12/14(土) 12:41:14.31発言回数 : 3 回目
ガス事件で近所の噂になっているのに
萬歳三唱で送ったり家族総出で歩ける訳がない

和枝15歳で悠太郎が生まれたというのがなんともね
総領娘の覚悟だったろうに後継ぎできたから嫁に逝ってって感じで
72 : 紀生 2013/12/14(土) 12:41:45.76
すっきりさよなら
とはいかなかったな
でも現実なんてそんなもん
今度の嫁ぎ先では可愛がられるといいな
かずえちゃん(´・ω・`)
78 : 真利奈 2013/12/14(土) 12:44:33.87発言回数 : 6 回目
>>72
そうそう
め以子も無神経だったし和枝も病んでた
今はお互い治せないけどそれで良いのって別れだったよね
無理に美談にまとめなくて良いんだよな
キャラ萌えな人には悪いけど
ごちそうさんと言う作品が好きな人には厚みが増して堪らない展開でした。
81 : 綾営 2013/12/14(土) 12:45:09.52発言回数 : 3 回目
>>44
希子が説教し、師匠がビンタし、最後に静が離れさせることを促した。
構図としてはめ以子vs和枝になってるが、ちゃんと家族全員の問題。
矛先がめ以子に行ってるからそれが目立つだけで。
最後の別れのシーンは、め以子が待ち伏せしてたことの驚いてたから
和枝にとっては想定外。本当は見送られずひとりでひっそり消えたかったはず。
84 : 比登美 2013/12/14(土) 12:46:21.87発言回数 : 3 回目
和枝ちゃんのプライドとしては「追い出された」体でないと
だめだったんだろうよ
99 : 雅清 2013/12/14(土) 12:50:41.58発言回数 : 2 回目
>>84
あーなるほど
しかし妊娠してる時に押された人の事を好きと言えるか?いくらいけず返しとは言え…
和枝とは正反対でめ以子には繊細さの欠片もなく、図太すぎて笑った
きっといいお母ちゃんになるよめ以子は
100 : 真紀子 2013/12/14(土) 12:50:44.93
>>81
不満があるとすれば、出て行けと言うのはめ以子だとしても
嫁に行くように促すのは倉田じゃなくて悠太郎にすべきだった
まぁ実際はそのように仕向けたシーンはカットしたのかもしれないけどね
家長という立場を総領娘から引き継ぐ上で重要なことだもの
102 : 真利奈 2013/12/14(土) 12:51:02.55発言回数 : 7 回目
>>84
嫌われて叩き出される
人間ってそう言うもんやろ恨んでや
ってのが和枝にとっては一番心が落ち着くんだよな
悠太郎達はそれ察して送らなかった
め以子はやっぱ押しの強いお節介だから
食い下がった
悠太郎達のそっとしておこうってのも優しさだし
め以子のこのままで終わりたくないと言う気持ちも理解出来る
112 : 哲雄 2013/12/14(土) 12:53:40.81
>>52
め似子から最後通牒をもらうために憎まれ役に徹したんだね。
「人に口に戸はたてられないから何か考えんとな」と
お静さんと希子ちゃんが話していたのを悲しそうな顔で聞いていたし。
精一杯虚勢を張ることで体面を保っていた和枝さんに残された
最後の我の通し方。だから泣けるね。
ただ、糠床は割らないでほしかった。
「嫁入り先へ実家の手土産が糠床でっか?迷惑な話やなぁ~」
と悪態つきながら前を向く和枝さんが良かった。
152 : 広幸 2013/12/14(土) 13:06:58.74
最後のめいこのイケズにイケズで返す和枝の表情が明るくなってて嬉し泣きした
二人の間でイケズがレクリエーションに変化したのが嬉しい
来週から震災かー大変だなぁ

ちなみに渋い表情がデフォの二郎だけど今日は特に渋かった気がしたww
160 : 亜利沙 2013/12/14(土) 13:08:06.57発言回数 : 4 回目
>>112
糠床割ったのは「そこまでしなくても…」ってほどのことをしてくるカズエさんの憎まれキャラが
やっと戻ってきてたのがああ元気出てきたのね!って感じでもあるw
そこまでやるか、と私も引くけどそこが癖になる味でもあるし加減は難しいね

結果としてガス漏れ騒ぎをおこした意地悪小姑を追放して、世間的にも納得の措置になったんでないか
164 : 和子 2013/12/14(土) 13:09:21.91発言回数 : 4 回目
イケズもある意味交流なんだよね…
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

FX・株式投資 ホットインフォメーション

こんにちは、まとめーたーを始めました。

ピックアップ

趣味・娯楽 ランキング

12月15日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!