sakuravpsとdropboxapiの連携とバックアップ

2015年12月11日更新 view: 17 view

http://matomater.com/20258/
のが新しいです

photoBy: http://blogs-images.forbes.com/tomiogeron/files/2…

dropboxでsakuravpsのバックアップを取る

apiキーを作る

スポンサードリンク

https://www.dropbox.com/developers/apps

で 右上のボタン create app を押して APIをつくる

  • Dropbox API app
  • Files and datasotores
  • Yes
  • sakuravps

の順に入力。

App Consoleから アプリをクリックしてAPIキーを取得

App key
u8****vo
App secret
49dl2*****t4j

vps に dropbox uploder api をインストール

https://github.com/andreafabrizi/Dropbox-Uploader

にあるようにコマンドラインで

curl "https://raw.github.com/andreafabrizi/Dropbox-Uploader/master/dropbox_uploader.sh" -o dropbox_uploader.sh

これでファイルをダウンロードできる。
次に、インストールします。

$chmod +x dropbox_uploader.sh

ここまででとりあえずインストール完了

ユーザー名とパスワードを入力

vim dropbox_uploader.sh

これでファイル最初の方に

LOGIN_EMAIL="user@domain.com"
LOGIN_PASSWD=""

dropboxのアカウントを追加。

APIキーとvpsの連携

./dropbox_uploader.sh

を実行。

すると以下の設問が始まるので以下のように入力。

# App key: u8******hmvo
# App secret: 49dl2******pt4j
# Permission type, App folder or Full Dropbox [a/f]: a

> App key is u8t6kudnuvahmvo, App secret is 49dl2h1c7lbpt4j and Access level is App Folder. Looks ok? [y/n]y

> Token request... OK

Please open the following URL in your browser, and allow Dropbox Uploader
to access your DropBox folder:

--> https://www2.dropbox.com/1/oauth/authorize?oauth_token=0QDZI*****ebG

Press enter when done...

> Access Token request... OK

Setup completed!

apiのoauth先をブラウザで開いて認証すること

https://www2.dropbox.com/1/oauth/authorize?oauth_token=0QDZ******bG

というURLが出てきたらブラウザで開いてみる。
すると認証しますか?と言われるのでOK。

これで無事に連携できました。

アップロード方法と、どこにアップロードされるか

アップロード方法は?

dump.sql を dropbox へ dump.sql というファイル名でアップロードする

./dropbox_uploader.sh upload /var/bkup/dump.sql /backup/dump.sql

dropboxのどこにアップロードされてん?

/Dropbox/アプリ/sakuravps/backup/dump.sql

にアップロードされます。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ