sakura vps dkim 迷惑メールを回避

2014年2月6日更新 view: 662 view
photoBy: http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/sakura400/ima…

sakura vps で迷惑メールを解除するには?

さくらサーバーは、 root@www343.sakura.ne.jp みたいなメールでサーバーから送信するので、
すべてのメールが迷惑メールになってしまう。
SMTPサーバーを使えばいいのだが、それはそれで面倒。

ということで、

  • さくらサーバーから mail コマンド
  • phpからmail関数

を使った場合に、サーバーに設定したドメインで送信できるように設定する。

参考
http://geeorgey.com/archives/2361

http://nobnoob.hatenablog.com/entry/2013/04/01/093120

手順

ドメイン側のDNSを変更

http://asumeru.net/spf-lolipop-and-mumu

vpsのコントロールパネルを変更

https://secure.sakura.ad.jp/vpscontrol/
でホスト名を変更する。

photoBy: http://i1.wp.com/geeorgey.com/wp-content/uploads/…

コマンドで浸透しているか確認

nslookup 111.222.333

SPF設定

gmoクラウドの場合は、 ログイン後、アカウントマネージャー契約一覧よりテキストレコードの変更が可能。

https://secure.sakura.ad.jp/vpscontrol/
ネームサーバー登録、ドメインリストの順にに進む。

  • エントリ名 @
  • 種別 TXT
  • 値 v=spf1 a:yourdomain.com ~all
photoBy: http://i2.wp.com/geeorgey.com/wp-content/uploads/…
photoBy: http://i1.wp.com/geeorgey.com/wp-content/uploads/…

新規登録したあと、必ず画面左の 送信 ボタンを押すこと。

DKIM設定

OpenDKIMのインストール

yum --enablerepo=epel install opendkim

鍵を作成

sudo opendkim-genkey -D /etc/opendkim/keys/ -s yourdomain_jp_selector -d yourdomain.jp

/etc/opendkim/keys/yourdomain_jp_selector.txt にファイルができるので、
そのファイルの中身をDNSに設定

v=DKIM1; k=rsa; p=MIGfMA0GCSqGSIb3DQEBAQUAA4GferaNADCBiQKBgQCpqiahA9u7WUhMJueqbdfQv0u4ZbXxMvCVDTDhlqgIIwsyUaamNq2f/zdRddxuYNg7egfgfsaqMf7tuT1UNIrUc0VjVlxvAhMCPhh+TJwBmKrg/pf4TWTIjbgSXkWaHf4F0vaerfawsXachHW+F/sqKlGdo4F/BcM/nU8s2GeiZN9CBwNfWQIDAQAB
  • エントリ名 your_com_selector._domainkey
  • 種別 TXT
  • 値は、上記(/etc/opendkim/keys/yourdomain_jp_selector.txt の上記部分)

DKIMチェック

http://www.protodave.com/tools/dkim-key-checker/

で、設定ができているかチェック

photoBy: http://i1.wp.com/geeorgey.com/wp-content/uploads/…

さらに設定

/etc/opendkim.confの設定

# 送信と受信
Mode sv

# コメントアウト
# KeyFile /etc/opendkim/keys/default.private

# アンコメント
KeyTable refile:/etc/opendkim/KeyTable

# アンコメント
SigningTable refile:/etc/opendkim/SigningTable

# アンコメント
ExternalIgnoreList refile:/etc/opendkim/TrustedHosts

# アンコメント
InternalHosts refile:/etc/opendkim/TrustedHosts

/etc/opendkim/KeyTableの設定

スポンサードリンク
site_com_selector._domainkey.site.com site.com:site_com_selector:/etc/opendkim/keys/site_com_selector.private

/etc/opendkim/SigningTableの設定

*@site.com site_com_selector._domainkey.site.com

postfixの設定

/etc/postfix/main.cf

最下部に追加

smtpd_milters = inet:127.0.0.1:8891

自動起動設定

chkconfig postfix on
chkconfig opendkim on

アクセス権変更

chown opendkim:opendkim /etc/opendkim/keys/yourdomain_com_selector.private

ここまでで完了!

設定完了。いざテストへ。

テストする前に、必ず reboot コマンドでサーバーごと再起動して下さい。
でないと、 送信元ドメインが root@www.23.sakura.ne.jp から変わりません!

垂れ流しテスト

sudo tailf /var/log/maillog

成功?

DKIM-Signature header added (s=site_com_selector, d=site.com)

が流れていれば成功。

一度迷惑メールと判断されるとそれが解除されるのに時間がかかる (特にGmail)

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

コロ助

web関連の記事や制作系の記事をどんどんまとめていきます。 宜しくお願いします!

ピックアップ

パソコン・ソフトウェア ランキング

3月23日 ( 木 ) にアクセスが多かった記事はこちら!