phpmyadminを最新版にする linux vps

2014年11月15日更新 view: 39 view
photoBy: http://topnews.in/files/DB-Corp-5.jpg

phpmyadminを最新版にしよう!

考え方

  • 一番新しいバージョンを指定してwget
  • 解凍
  • 設定

こんな流れになります。

コマンド

バージョンは場合によって変更してね

http://www.phpmyadmin.net/home_page/index.php
のdonwload をクリックした後のURL を wget

wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.1.9/phpMyAdmin-4.1.9-all-languages.zip
unzip phpMyAdmin-4.1.9-all-languages.zip
mv phpMyAdmin-4.1.9-all-languages /usr/share/phpmyadmin
sudo chown apache:apache /usr/share/phpmyadmin -R
cp /usr/share/phpmyadmin/config.sample.inc.php /usr/share/phpmyadmin/config.inc.php

ブラウザからアクセスできるように

まずは phpmyadmin.conf を新規作成

vim /etc/httpd/conf.d/phpmyadmin.conf

・phpmyadmin.conf の中身

<Directory "/usr/share/phpmyadmin">
Order Deny,Allow
#Deny from all
Allow from all
</Directory>

Alias /phpmyadmin /usr/share/phpmyadmin
Alias /phpMyAdmin /usr/share/phpmyadmin
Alias /mysqladmin /usr/share/phpmyadmin

これで http://localhost/phpmyadmin でphpmyadmin の画面が表示される。
シンボリックリンクとか必要無い。

パスワードを設定しよう 
config.inc.php内

$cfg['blowfish_secret'] = 'パスフレーズ';(適当なパスフレーズ)
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'cookie';(認証タイプをcookieに変更)

アンインストールした場合

設定がおかしくなって phpmyadmi を削除したい場合は、

find / -iname '*phpMyAdmin\.conf*' -print
スポンサードリンク

コマンドで関連ファイルを探して削除していけばOK

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ