nginx で mroonga

2014年3月27日更新 view: 115 view
photoBy: http://www.freesoftwaremagazine.com/files/posts/N…

mysql 5.5 で nginx に mroonga を入れる

rpmを使った方法だと、nginxがmysql を認識せずに使い物にならなかった。

参考
http://wiki.nonip.info/work/index.php?linux%2Fmroonga%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB

必ずバックアップ取ってね!

まずはアンインストール

・mecabをインストール

sudo yum -y install mecab mecab-devel mecab-ipadic --disablerepo=* --enablerepo=groonga

・リポジトリを追加

cd /etc/yum.repos.d/
sudo wget http://wing-net.ddo.jp/wing/6/EL6.wing.repo

・既存のmysqlをすべて削除

rpm -qa | grep -i mysql
sudo yum list installed | grep mysql #削除mysql確認
#rpm -e groonga-normalizer-mysql.x86_64 mysql55-libs.x86_64 mysql55-libs.x86_64

rpm に「-e」オプションで削除してください。
依存関係がありますので、ひとつずつではなく、まとめて指定するのがミソです。
依存関係で削除できない場合は、ひとつずつ消したり、順番を変えてしっかり削除しておきましょう。

さらにアンインストール

yum remove mysql
yum remove mysql-server
yum remove mysql-libs

でもって、フォルダごと!

rm -fr /var/lib/mysql/*

インストールしてくよ!

・mysql5.5インストール

sudo yum --enablerepo=wing install mysql55-server
sudo service mysqld start
sudo yum --enablerepo=wing install mysql55-mroonga

・スキーマ更新

mysql_upgrade -uroot -p

・groongaの文字があれば成功

mysql>show engines;

再起動

sudo service mysqld restart
service nginx restart
/etc/init.d/php-fpm restart

ここまでで完了。

おまけ、phpmyadminにログインできない場合は?

セッションがおかしいので。

スポンサードリンク
chmod 777 /var/lib/php/session
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

コロ助

web関連の記事や制作系の記事をどんどんまとめていきます。 宜しくお願いします!

ピックアップ

パソコン・ソフトウェア ランキング

10月16日 ( 水 ) にアクセスが多かった記事はこちら!