ジャイアンツコーチの小関竜也の娘・小関舞、ブログに中傷コメント続き、事務所退社

2014年4月12日更新 view: 260 view
1 : 真紗美
中学生アイドル、誹謗中傷で事務所退社…巨人・小関竜也コーチの娘
2014年4月11日 11時53分

誹謗中傷で所属事務所を退社することになったと明かした小関舞のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット


 [シネマトゥデイ芸能ニュース] 読売ジャイアンツ二軍外野守備・走塁コーチの小関竜也の娘・小関舞が、
誹謗中傷が原因となって、所属事務所を退社することが明らかになった。

 小関は8日付のブログ記事で「タンバリンアーティスツをやめる事になりました」と報告すると、
正月からブログに中傷コメントが寄せられていたことを告白。
さらに「同じ事務所の一番仲良くしてた人とIPが一致しました。すごくショックでした(・_・、)」と驚きの事実をつづった。

 それからは小関の親が事務所や相手の親と話し合い、結果的に小関が退社することになったとのこと。
「相手から謝ってももらえてないし 何で何にも悪いことしてないマイがやめなきゃいけないの?って何度も思いました」
と明かした小関だったが、
「でも、マイの親がマイを守りたいからって マイのこと一番に考えてくれた中の決断なのでマイは今は納得してます」
と気持ちの整理はすでに付いている様子だ。

 かねてより女優になる夢を公言していた小関だが、
「女優になる夢は諦めたわけではありません!」ときっぱり。
今後の去就は未定だというが、ブログについては、これまで通り続ける意志を明らかにしている。

 小関は2002年生まれの12歳で、先日中学生になったばかり。
父親の小関コーチも娘のことを応援しており、以前にはブログで
「将来の夢は井上真央さんのような女優になりたいと言っています。応援よろしくお願いします!!」とエールを送っていた。
http://www.cinematoday.jp/page/N0062122
6 : 真紗美 φ 発言回数 : 2 回目
お知らせ|小関舞☆my☆Diary
http://ameblo.jp/ozeki-mai-k/entry-11817132616.html
11 : くみ 2014/04/11(金)21:16:02.52
いじめっ子が残ってイジメられた方が辞めさせられるって怖い事務所だな
34 : 松 2014/04/11(金)21:19:14.23
左の一覧の中に犯人がいるのか
http://tambourineartists.com/
107 : 慎哉 2014/04/11(金)21:34:30.41
http://ameblo.jp/risaaoki/
特定はされている
青木
208 : 慎哉 2014/04/11(金)21:54:01.86 発言回数 : 3 回目
左が小関 右が親友の青木
209 : 亜津子 2014/04/11(金)21:54:21.86 発言回数 : 4 回目
その青木ってガキが書きなぐっていた
鬼畜罵倒コメントってどんな文面?
294 : 玲玲 2014/04/11(金)22:22:09.01
>>107
次はこいつのブログにバカッター民辺りが突撃炎上して結果的にこいつも辞めることになるんだろうなー
324 : 三貴子 2014/04/11(金)22:31:15.17

かわいいと思います
384 : 千鶴 2014/04/11(金)22:59:08.67
>さらに「同じ事務所の一番仲良くしてた人とIPが一致しました。すごくショックでした(・_・、)」と驚きの事実をつづった。

IPが一致したからといって同一人物とは限らないんだけどな…
誤解だったら悲劇だ。
398 : ハニー 2014/04/11(金)23:09:03.89
まいんちゃんいじめたやつらがいる事務所じゃねーか

あいかわらずだな
スポンサードリンク
427 : ゆりな 2014/04/11(金)23:21:59.24
>>294
すでにコメント欄炎上
459 : 笑子 2014/04/11(金)23:45:02.22
小関の娘だったのか…なんでこんなのが炎上してんのかと思ったら
465 : 康介 2014/04/11(金)23:49:21.96 発言回数 : 2 回目
IPが一致とか書かなくてもいいのにな。
まぁ、そのうち何故退社したのか、ばれるのだろうけど。

12歳なんて、思いついたことをすぐ口に出したり書き込んだりするから
ネットなんてしないほうがいいだろう。
それにこんなことで退社しないといけないのなら、芸能界でやっていけないと思う。
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

おみき

テレビ大好き!

ピックアップ

ニュース・ゴシップ ランキング

10月14日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!