大阪にある脳外科まとめ

2014年8月23日更新 view: 227 view

脳外科とは?

脳および神経系の疾患を対象に、外科的治療を行う外科の一分野の事です。

脳に対する手術は大変昔から行われていたと考えられていて、
古くは石器時代の遺跡から、頭蓋骨に穴をあけて脳を露出させる手術が行われていたとみられる人骨が見つかっているそうです。
脳は柔らかく手術が困難で、19世紀以降に外科学が急激に発達したそうな。

そんな脳外科を大阪でお探しの方はこちら!

弘善会 矢木脳神経外科病院

医療・福祉活動を通じて地域社会に貢献することにより、
社会的責任を果たすことを使命にしています。
「社会に役立つ個人・法人」をモットーに、日々仕事に誠をつくしています。

http://kouzenkai.or.jp/yagi-hp/about/philosophy.html

星光病院

当院では、脳ドックによる脳の総合的な健康チェックが行えます。
脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血などの脳卒中の急患をはじめ、
患者様の治療に二次救急医療機関として24時間体制であたっています。

http://seikou.main.jp/Neurosurgery.html

大阪労災病院

スポンサードリンク

脳・脊髄疾患全般を広く診療しています。
悪性神経膠腫や閉塞性血管障害といった病気も手術いたします。

http://www.orh.go.jp/kakuka/noshinkeigeka/index_2.html

北大阪けいさつ病院

最新の診断機器と手術用顕微鏡等の機器を備えており、
診断から手術治療まで積極的に行っております。
また、頭痛やしびれ、めまいなどの症状は脳卒中の前兆かもしれません。
早期発見をするためにも、当院に是非受診してください。

http://www.o2ph.gr.jp/outpatient/neurosurgery_1.html

上山病院

当院は近隣地域の脳神経系救急の中核を担っており、
特にくも膜下出血、脳内出血、脳梗塞など、
脳血管系の救急疾患の受け入れに力を入れております。

http://www.ueyamabyouin.com/patient/category/nerve/

多根総合病院

脳神経外科では「神経・脳卒中センター」を設置しています。
これは、脳神経外科・脊髄神経外科・脳血管内治療科・神経内科のドクターが
1つのグループを組み、従来の縦割りの治療体系を打破し
横の連携を大切にすることで、迅速に適確な治療を行うことを目的にしています。

http://www.tane.or.jp/shinryouka/noushinkei_geka.html

大阪回生病院

最新のCT、MRIなどを用いて正確かつ迅速な診断を行い、
確実な治療を行っていく方針です。
頭痛やしびれ、手足が動きにくい、しゃべりにくい、めまい、などの症状がございましたら、いつでも御連絡下さい。

http://www.kaisei-hp.co.jp/section/neurosurgery.html

みどりヶ丘病院

当院では、脳神経外科領域のすべての救急疾患を受け入れています。
また、高度な脳神経外科治療を提供しています。
脳梗塞の発症から3時間以内の救急患者に対し、
tPA(アルテプラーゼ)を使用する脳梗塞の治療を行っています。

http://www.midorigaoka.or.jp/?p=130

最後に

如何でしたでしょうか。
脳の以上は頭が痛いというだけではありません。
手足のしびれや痙攣なども、脳に異常が起きている場合があるのです。
早めに病院で診察してもらう事で、早期発見へ繋がることがあります。
なので、手足のしびれくらいと思わず、おかしいなと思ったら病院へ。

スポンサードリンク

関連カテゴリ