こんにゃくがお肉に変身。氷こんにゃくで痩せる!若返る!美肌になる!と話題に

2014年10月31日更新 view: 52 view

「氷こんにゃく」とは

http://r-yakuzaishi.net/blog/wp-content/uploads/2014/09/55610c25d628705bde31c82a4bd64fbf1.jpg

単純にこんにゃくを凍らせたものの事なのですが、解凍後は「まるでお肉のような食感がする食材」へと大変身を遂げるそうです。

普段の料理でお肉の代わりに使えばカロリーも大幅に削減できるダイエット食材として注目されています。

それはまるで「お肉」のような食感

http://r-yakuzaishi.net/blog/wp-content/uploads/2014/09/img_yakicon.jpg

見た目は焼き鳥そのものですが、お肉の変わりに氷こんにゃくを使用しています。

【材料(2人分)】

調味料(砂糖、塩、しょうゆ、みりん)…… 各大さじ1
氷こんにゃく(ひと口大ぶつ切り)…… 8個
ネギ…… 1/2

【作り方/調理時間 約10分】

調味料を鍋に入れ、少しとろみがつくまで煮詰め、焼き鳥のたれを作る。
氷こんにゃくは水気をよく切り1のたれをからめておく。
ネギは2から3cm長さのぶつ切りにし、2のこんにゃくとバランス良く串に刺し、油少々を敷いたフライパンで、ときどきたれをぬりながらこんがり焼く。

ぶつ切りにした氷こんにゃくは、調理すると歯ごたえがあって、とてもジューシー!♪
牛、豚、鶏のぶつ切り肉を利用するようなお料理なら、氷こんにゃくで代用できますよ!

原料は"こんにゃく"なのでもちろん低カロリー

エネルギーは100グラムでわずか5kcalと低く、食物繊維が豊富なのでダイエット効果も期待できそうです。

さらに、お肌の保湿にも効果バツグンなんですよ!

食物繊維で便秘解消とお肌ツルツル効果

「こんにゃく」に含まれる食物繊維は、100グラム中2.2グラム。

「こんにゃく」の食物繊維は胃腸の中で消化されず、腸を大掃除してくれます。

また、そのままの形で排泄されるため便のかさが増し、腸が刺激されることで、便通の改善効果も。

お通じがよくなって、下腹ポッコリも解消してくれるんです♪

便秘が解消すれば、吹き出物やくすみも解消!

また、「こんにゃく」に含まれる「セラミド」は、肌の保湿効果を高めてくれます。

セラミドは肌の角質層にある保湿成分で、食事として摂取しても効果があります。

いいことづくし!これはもう、「こんにゃく」を食べるしかありませんね♪

よく噛むことでダイエット効果も!

「こんにゃく」から作る「氷こんにゃく」。

通常の「こんにゃく」と違い、しっかりとした噛みごたえがあります。

スポンサードリンク

噛む回数が増えることで、肥満の原因である早食いを避けることが出来ます。

また、噛む回数が増えると、食事にかける時間が長くなるので満足感・満腹感が得られるのです!

「氷こんにゃく」の食感は肉に似ていますので、肉料理の代用品として使ってみてください♪

氷こんにゃくの作り方

①板こんにゃくを調理しやすい大きさにカットし、保存容器に入れて冷凍庫に入れる。

その際、冷凍庫に入れる時間は24時間程度が目安です。

http://r-yakuzaishi.net/blog/wp-content/uploads/2014/09/cb21c53e01edf9fb25f6ab527a681e991.jpg

 

②冷凍したこんにゃくを自然解凍、もしくはお湯などで解凍する。

解凍したら、キッチンペーパーでこんにゃくを包み、手でよく絞る。

水を切ったら、氷こんにゃくの出来上がり。

http://r-yakuzaishi.net/blog/wp-content/uploads/2014/09/55610c25d628705bde31c82a4bd64fbf1.jpg

お肉の代用品として使え、低カロリーでヘルシーな氷こんにゃく料理。
ぜひ作ってみてくださいね。
「食欲の秋」は、「氷こんにゃく」で、スリムな体と美肌を手に入れましょう♪

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

あきゅん

ライティング得意じゃないけどがんばりまっしゅ!

ピックアップ

美容・ビューティー ランキング

5月28日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!