車いらず、時速40kmで走れるスーパーシューズが開発され話題に!

2014年11月13日更新 view: 1510 view
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/5/2/52533230.jpg

サンフランシスコの発明家ケアヒ・セイモア氏は、子供のころからダチョウが70kmものスピードで颯爽と走る姿に魅せられ、人間にもダチョウ走りができるスーパーシューズを開発した。

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/0/8/0888c6fa.gif
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/d/d/dd59708b.jpg

「バイオニックブーツ」と名付けられたこのスーパーシューズには、かかとからふくらはぎにかけてダチョウやカンガルーのアキレス健に似せたバネが備わっており、低速で走行する車とほぼ同じ時速40kmの速さで走ることが可能。

自転車など軽く抜けるレベルだ。

数年がかりで開発された試作品は、ニューヨークで開催されたものづくりの祭典「メーカーフェア」に出品された。

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/9/8/9893f36a.jpg

セイモア氏によれば、地上で最も速い生物とタメを張れるようになるまでは開発を続けて行くという。

ちなみにチーターが時速100kmで地上最速の生物と思われる

似たようなシューズは既に大ヒット!

ダチョウやカンガルーからヒントを得た装置はこの『バイオニックブーツ』が初めてなわけではない。

例えば既に発売中の『KANGOO JUMPS(カングージャンプ)』は、装着すれば誰でも人間カンガルーになれるという一品だ。

http://ideahack.me/img/1140/eye.jpg

KANGOO JUMPS(カングージャンプ)』は底にバネのような仕組みが施されており、トランポリンの上を走っているかのような感覚を体験できるジャンピングシューズ。

これを履いて運動すればカンガルーのように通常よりも高くジャンプできる上に、脚への負担も軽減される。

元々はNASAの宇宙飛行士用や、スポーツで負った怪我のリハビリ用にデザインされたものでしたが、現在は改良されてエアロビのようなエクササイズ用品として人気が高い。

http://ideahack.me/img/1140/1.jpg
http://ideahack.me/img/1140/2.jpg
http://ideahack.me/img/1140/3.jpg

日本国内ではこちらから入手可能です。→ KANGOO JUMPS(カングージャンプ)
バイオニックブーツは果たして商品化されるのでしょうか?40㎞で人が走ったら、事故が起きそうですね。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

まとめーたー

勇気100倍!元気100倍! さぁ、今すぐまとめてみんなも元気になろう。

ピックアップ

ニュース・ゴシップ ランキング

2月26日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!