コシヒカリが美味しく安く食べられるぞ

2014年12月6日更新 view: 415 view
http://www.tonami-fleur.com/image/kome/368_koshihikari.jpg

コシヒカリ 価格推移

1 智美 2014/12/06(土) 18:13:24
 2014年産米のスーパーでの店頭価格が依然として低水準のままであることが、日本農業新聞が
11月に行った店頭価格調査で分かった。主要銘柄の新潟「コシヒカリ」は10月の本紙調査よりも低かった。

青死米の発生増などによる国の需給引き締めへのアナウンス効果は今のところ見通せないと言えそうだ。
米穀機構が4日発表した米の景況調査(DI)でも、向こう3カ月で米価が上がるとの見方はまだ弱い。

 調査は、10月作況で青死米などが多く、需給が締まるとの見通しを政府が示したのを受け、首都圏
スーパーなど29店を対象に11月中旬に行った。販売数量が多く、首都圏スーパーのほとんどが年間を
通して取り扱う新潟「コシヒカリ」や秋田「あきたこまち」を中心に調べた。

 魚沼を除く新潟「コシヒカリ」の平均価格は、取り扱いのあった27店で5キロ1927円(税別)。
10月に本紙が行った聞き取り調査と比べて63円安かった。中には1400円台の特売品もあった。
秋田「あきたこまち」は29店の平均で同1845円。ディスカウントストアでは、これまでにない
1300円を下回るケースもあった。

 米価低迷を受け、11月25日に西川公也農相が米穀機構による売り急ぎ対策を発表した後も、小売り段階では
価格浮揚に結び付いていないのが実情だ。

新潟「コシヒカリ」を5キロ1680円で販売していた大手スーパーの12月4日時点の店頭価格は1580円。
5キロ1886円で秋田「あきたこまち」を販売していた食品スーパーも、1599円と調査時点の11月中旬よりも
値を下げている。

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=31113

2 奏 2014/12/06(土) 18:14:07
アベノミクスと自民党の目指す政策以外で
その他の政党の掲げる政策や公約についての国民の支持率が知りたいんですけど、
どこの報道なら見れますか?

3 一憲 2014/12/06(土) 18:14:44
糖質過剰食の元

4 冬樹 2014/12/06(土) 18:15:32
無洗米は一向に安くならず

5 裕子 2014/12/06(土) 18:15:35
消費者は有り難いけどね  マスゴミも困惑する話題だろうね ギャハハハハハハ

6 愛 2014/12/06(土) 18:15:45
円安誘導してデフレ。

アベノミクス(笑)

10 貴昭 2014/12/06(土) 18:18:48
無洗米って変なネーミングだよな。洗って無い米なんだから全部そうだろ。洗ってるなら既洗米だし。

11 広司 2014/12/06(土) 18:19:12
デフレ最高!

12 大輔 2014/12/06(土) 18:19:53
地産地消ノススメ

13 智恵子 2014/12/06(土) 18:20:07
夏は西日本は天候不順だったし、本州は台風通過したりしたのに
米は大豊作だったんだよな

今年の買い取り価格の低下は、さすがに農家が可哀想なレベル

14 圭悟 2014/12/06(土) 18:20:19
もっと安いよ。今食べているのは5キロ税込み1000円台

コシヒカリの特徴

日本人が大好きで人気なお米ですね

スポンサードリンク
http://www.kome-hoshiyama.com/site/gazu/uonuma_new_r1_c1.jpg
スポンサードリンク

関連カテゴリ