アンジャッシュまた中国にネタパクられる

2015年2月19日更新 view: 5 view

2015年2月19日、騰訊娯楽によると、中国国営テレビ局が放送した春節(旧正月)の年越し番組で、中国の人気漫才師・馮鞏(フォン・ゴン)らが演じたコントが日本のお笑いコンビのネタのパクリだと指摘されている問題で、ネタを作った脚本家が騒動について「知らない」と語った。

【その他の写真】

中国の年越し番組「春節聯歓晩会」で馮鞏らが演じたコント「綿入れの上着」は、人物設定などに若干の違いはあるものの、日本のお笑いコンビ・アンジャッシュの「そば屋と婚約者」とそっくりであるとネット上で話題となった。この年越し番組は数年前にも、アンジャッシュの「面接」というネタと非常によく似たストーリーのコントを放送し、物議を醸している。

記事引用元・ヤフーニュース
引用元URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000043-rcdc-cn






渡部建は食通芸人としてピン活動でも人気があり、相方の児嶋一哉も児島だよ~など いじられキャラで活躍していますが、そんなアンジャッシュは、
以前も中国にネタをパクられており、今回で2回目です。
その都度、ニュース、ワイドショーなどでとりあげられて、ネタにするなどしており
本人たちは深刻に受け取っていないようにも見えます。

http://www.ent-mabui.jp/user_files/schedule/623_main.jpg
http://www.ent-mabui.jp/user_files/schedule/564_main.jpg
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/images/20091218/enn0912181645029-p1.jpg
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

しゅうぱん

登録してみました よろしくどうぞ   

ピックアップ

趣味・娯楽 ランキング

9月22日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!