口の痛みの定番口内炎の対策と治療法

2018年11月29日更新 view: 244 view

口内炎

体調が悪い際に併発しやすいやっかいなお口の炎症、口内炎。「口内炎」とは、口の中や周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。いくつか種類がありますが、もっとも多いのが、はっきりとした原因がわかっていない「アフタ性口内炎」です。体調が悪いときにできやすいことが知られています。
その中で、特定の場所にできる場合は、歯ぐきにできれば「歯肉炎」、舌にできれば「舌炎」、唇にできれば「口唇炎」、口角にできれば「口角炎」と呼ばれます。患部は潰瘍(粘膜がえぐれてできる穴)になったり水疱になったりします。

見た目からは「カタル性口内炎」、「アフタ性口内炎」、「潰瘍性口内炎」に分類される。また痛みの有無から有痛性口内炎と無痛性口内炎に分類される。

細菌やウイルスに感染することによって発症するものもあるが、多くを占めるアフタ性口内炎については現在のところメカニズムについては正確には分かっていない。
2,30代の若年層に多く発生します。

対処法

薬品

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

ゴールドライターン

おもしろいこと、楽しいスポーツ、最新のIT情報・ツールが大好き、そして、猫が大好きな不思議系システムエンジニアです。おもしろ情報や、ちょっとマニアックな雑学情報等まとめていきます。

ピックアップ

美容・ビューティー ランキング

12月13日 ( 木 ) にアクセスが多かった記事はこちら!