アンダーウェア下着ランジェリー補正下着・矯正下着などの買取サイトのまとめ厳選5選

2017年7月10日更新 view: 74 view

未使用から試着のみの下着までなら買取はしていただける?

海外の高級ランジェリーや国内ブランドの下着、補正下着、矯正下着など買取を行っているサイトが割とございましたのでご紹介させていただきます。

高級ブランド下着から国内ブランド・プチプラブランドまで買取可能!

スポンサードリンク

トリンプ・ワコール・その他ファストファッションブランド下着まで買取可能!!

matomater-original

こちらの買取サイトさんは、幅広い下着の買取も行っているみたいですね♪
一般的なブランドから高級ブランドの下着の買取は可能みたいですが、矯正下着や補正下着などの買取項目は見当たらなかったので確認は必要かもしれません!
下着の買取には条件があり、新品未使用から試着までの商品とのことです!

下着の買取なら弊社にお任せ下さい!
http://www.brand-reuse.com/

下着を買取ってもらうための注意事項!!

なかなか下着を買い取っていただけるところは少なく、変な業者に買取ってもらうと、公序良俗に反してしまう可能性がございますので、実際に新品or中古の女性用下着を売るときに注意しておきたいポイントをご紹介致します♪
はたして、中古の女性用下着を売るときにどのようなことに気をつけておけばいいのだろうか?

1)新古品(試着のみのお品)、未開封未使用の下着しか買い取らない業者もあるので注意

中古の女性用下着を売る際に気をつけるべき点は、使用済の下着は買取不可としている業者も多く存在しておりますので、まずはお査定や買取のメールフォームから確認するべし!


2)試着済みの女性用下着を売るのであればクリーニングや洗濯は必須!

もし、試着済みの、女性用下着を売るのであれば、買取査定に出す前に洗ったり、クリーニングに出しておきましょう。
試着下着は状態の良さを非常に厳しく見られるため、汚れやシミなどが目立つと買取不可(返品or処分)となったり、大きな減額査定となってしまいます。
そうならないように、買取へ出す前に洗っておくべきである。できればクリーニングに出して、キレイな状態を保って奥のがベスト!


3)総合リサイクルショップでなく、洋服や女性用下着を買取っている業者で売るとベスト!
女性用下着を売るならば、洋服や女性用下着を業者で売却しよう!
総合的なリサイクルショップや古着買取ショップなどで売るのは避けたほうが良い!

補正下着の買取専門サイト!

matomater-original

こちらは、ブランドが限定されてはおりますが、補正下着の買取に力を入れている専門店です!
主にMARUKO、Grant E One's、Summitなどのブランドをはじめ、補正下着であれば幅広いジャンルで買取のご依頼が可能♪
http://www.hosei-kaitori.info/index.html

ブランド補正下着買取専門店

matomater-original

買取ブランドがかなり幅広く、マルコ、サミット、シャンデール、ダイアナ、マイフレンド、ティナプリ、ワコール、ルイ・リッチ、エルローズ、ジェノバ、トリンプ、シャルレ、ベスタイル、ブルーム、キャラッツなどの高級下着の買取専門店です!
http://www.kaitorihanako.biz/

下着ならブランドノーブランド問わず買取可能?

matomater-original

こちらの買取屋さんはブランド、ノーブランド問わず買取をしていただけるみたいです!
査定が高くなるのはやはり国内ブランドが多いみたいですが、まとめてお査定をお願いすると、査定額UPになるみたいです!
クリーニング業者と提携をしているみたいで、中古品や、多少の汚れがあるものでも買い取って下さるとのこと!
クリーニング会社と提携を結んでいるとはいえ、自分の中古品の下着を買い取っていただくのは抵抗がありますよね(汗)
http://kaitori117.com/

矯正下着買取専門店!

matomater-original

矯正下着・補正下着の買取では老舗ですね!
一般下着よりも力を入れて買取しているだけあって、買取ブランドはかなり高級どころが多いです!
宅配の買取以外でも、店頭買取を行っているので一度持って行ってみるのもありですね!
http://mlm-nadeshiko.com/index.html

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

お洋服の買取専門サイトまとめ

必要なくなったお洋服などの衣類やブランド品、高級時計を買い取ってくれるサイトなどまとめてご紹介いたしております。

ピックアップ

趣味・娯楽 ランキング

9月21日 ( 木 ) にアクセスが多かった記事はこちら!