一人暮らしの人向け!忙しい&疲れた日もできちゃう!家事の時短テクニック

2018年3月13日更新 view: 12 view

一人暮らしの人は、仕事と両立しながら家事をするのは大変ですよね。
特に忙しい時や、疲れている時はなるべく早く終わらせたいと思うはずです。そんな人に今すぐ実践できる時短テクニックを紹介します。

一人暮らしの悩み…疲れて家事ができない

料理・洗濯・掃除…一人暮らしだと、これらの家事をすべて自分でやらなくてはなりません。
特に社会人にもなると、仕事で疲れて家事ができないと嘆く人も多いでしょう。

matomater-original

疲れがとれないからこそ、一刻も早く眠らなきゃ。一人暮らしですが、誰かに家事やってもらいたいです。全部は無理です。体が持たないです。

https://twitter.com/papipuperoty/status/622804934543585280

疲れが激しくて動くのも辛い…でも一人暮らしの身にはやらねばならない家事が。・・・あかん、座ったら負けや…しんどいけど横になったら負けや・・・家事が終わるまでは…orz

https://twitter.com/kaminoaraki_485/status/572387678102028288

家事が困難なほど身体の状態が悪いときの一人暮らし、つらいもの

https://twitter.com/Hyperisent/status/868842119821000705

残業や体調不良で体が思うように動かない時は、家事をするのも困難です。
限られた時間内で、効率良く家事をこなせるコツを掴みましょう。

忙しくてもキレイな部屋を維持!家事を休日・平日で分ける

忙しくてなかなか時間がとれない時でも、なるべく部屋はキレイにしておきたいですよね。
毎日やるべきことと、休日でやるべきことを分けることで、効率良く家事をこなすことができます。

matomater-original
スポンサードリンク

家事は休日・平日でやることを分ける

毎日しっかり掃除しなくちゃって思ったり、逆にまとめて全て休日にやろうと思ったりすると、時間と手間がかかってしまいます。
分けて効率良く家事をすることによって、キレイな状態を維持できます。

毎日やる家事

・晩御飯の調理とキッチンの片づけ&掃除(25分)

・床の掃除(2分)

・洗濯(週2回のため1日あたり4分)

・洗面ボウルの掃除(2分)

・お風呂の浴槽の掃除(5分)

http://simple-hira.com/638.html

料理をした後や、顔を洗った後などに、そのついでに軽く掃除をすることを心がけましょう。
ちょっとの手入れでも、毎日行うことで、汚れがつかなくなります。

休日する家事

・床の水拭き

・床以外の家具などの掃除

・トイレ掃除

・お風呂の浴槽以外の部分の掃除

・キッチンのコンロやフード、水栓部分などの掃除

・晩ご飯用の食材の下ごしらえ

・シーツ、バスマット、トイレマットなどの洗濯

・洗面のボウル以外の部分の掃除

http://simple-hira.com/638.html

毎日やるには少し時間と手間がかかるものや、休みの日を利用してやっておきたい家事はまとめて行う方が効率的です。

洗濯物をまとめてクリーニングに出しておくのもコツ

洗濯は基本、毎日行うものですが、忙しいと溜まってしまうこともあるでしょう。
また、シャツやジャケットなど、少ない枚数で着回ししないといけないものがあると、洗濯をするのも大変です。
そんな時は宅配クリーニングを利用することで、楽に洗濯できます。自宅で受け取るだけなので、一人暮らしの人におすすめです。

matomater-original

第一におススメしたい人は、仕事や家事などで毎日忙しい人。特に、夜遅く帰宅する人には、とても便利なサービスです。
また、じゅうたんや布団など、大きなモノのクリーニングを希望する人にもオススメ。運送業者が自宅の玄関まで集荷・配送してくれるので、大変な思いをして地元のクリーニング店に持ち運ぶ必要もありません。

http://www.dokodemo-cleaning.net/

まずはやるべきことを事前に分けておいて、忙しい時期はプロに頼むなどして、家事の負担を減らしましょう。

パパッとできちゃう時短テクニック

とにかく寝たい!早く家事を終わらせたい!そんな時にパパッとできる時短テクニックを紹介します。

matomater-original

加工食品で調理の時短に

コンビニエンスストアにもたくさんの加工食品が売られていますね。調理の時短のコツとしてはそれらを利用するのもオススメ。

例えばミネストローネ。コンビニに売られているミネストローネを鍋にうつし、さらに野菜を増やして少々味付けをすれば、おいしいミネストローネができあがります。

http://josei-bigaku.jp/kajijitan92873/

食べ残しはペーパーを使って捨てる

新聞やキッチンペーパーで先に一度、使用済み食器やお弁当箱を拭いておくことです。またその際に、食べ残しなども一緒に包んでしまって、捨ててしまいます。
何故新聞やキッチンペーパーが良いかというと、油汚れを吸収する効果があり、汚れが落ちやすくなるのです。その後、洗剤で洗うと、簡単に食器がきれいに洗え、また、排水溝が詰まることもありません。

https://casy.co.jp/fblog/1446.html

洗濯物はハンガーのまま収納

洗濯の中でも畳むという工程は特に時間を要するもの。
取り込むときにハンガーごと取り込み、そのままクローゼットにかけてはいかがでしょうか。
畳みジワがつきにくいというメリットも♪

http://setsuyaku-hukugyou.net/5485/

弁当のおかずやごはんは冷凍してストック

ご飯はたくさん炊いて冷凍
普段から一度にたくさんご飯を炊いて、お弁当箱の大きさに合わせて冷凍し、朝には電子レンジで解凍するだけでいいようにするのがおすすめです。

https://allabout.co.jp/gm/gc/72357/

おかずもたくさん作って冷凍
ご飯だけでなく、お弁当に使いやすいおかずも冷凍しておくと、お弁当づくりが一気に簡単になります。すべて電子レンジにかけて詰めるだけなら、10分もあれば十分です。普段の食事を作るときに小さいものを作ったり、小分けにしたりして冷凍しておきます。

https://allabout.co.jp/gm/gc/72357/

時間がかかりやすい家事も、ちょっとした工夫とムダな工程を省くことで、時短になります。
料理系はまとめて行ってストックしておくことがおすすめです。

matomater-original

なにかと時間と手間がかかる一人暮らしの家事は、「やらなくちゃ」と思ってストレスになりがちです。
しかし、あらかじめやるべきことを決めて、まとめてこなしたり、手間を省いたりすることで、忙しいときもパパッと終わらせることができます。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

piifl

頑張ります!

ピックアップ

生活・ライフスタイル ランキング

11月21日 ( 水 ) にアクセスが多かった記事はこちら!