持ち家と賃貸、今の時代はどちらが賢い?

2018年3月28日更新 view: 8 view
matomater-original

生活するうえで絶対に欠かせない住宅。
持ち家に住んでいる方と賃貸に住んでいる方がいますが、今の時代、持ち家と賃貸ではどちらを選ぶのが賢いのでしょう。

40代 子供が小学生2人のパート主婦です。
私の両親がなくなり 遺産が入ってきました。
それを頭金にし マイホームを買いたいと思っています。
が 主人がそれに賛同せず 一生賃貸でいいのではないか?
と言ってます。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0925/619853.htm

持ち家派の方、賃貸派の方がいるかと思いますが、こんなふうにご夫婦で意見が分かれて悩んでいる方も。
実際は、持ち家と賃貸、どちらに住むのが賢いのでしょうか?

■持ち家派の意見

matomater-original

一生賃貸というのも一つの手段ですが、家族4人住める家賃はローン並みに高いものです。少ない年金で家賃を支払い続けるのも苦しい。家賃もずっと同じ金額ではない。また、子供が結婚して孫を連れて帰ってこれる家があった方がいい。そういうわけで私は持ち家派です。

https://twitter.com/full_frontal/status/944775274373160960

老後のことを考えると、収入がなくなって賃貸させてくれるのか不安なのと、妻子に財産を残したいのもあって、持ち家派。一軒家である必要はないけど、こっちの平屋を見てると欲しくなるなぁ…

https://twitter.com/drumertakubon/status/941328971664203776

持ち家派の方は、収入がなくなる老後のことを考えて……という意見が多いです。
長い目で見て安心できるのは、持ち家なのかも。
賃貸とは違って、自分の好きなように手を加えることができるから愛着も湧きやすいのではないでしょうか。

■賃貸派の意見

matomater-original

私は賃貸派。理由として実家が戸建で持ち家で駅から徒歩30分の距離。高校から電車通学してたけど駅に行くまでが遠い!母は朝から父兄私の三人を車で送って行く事も多々。そんな経験から、駅まで徒歩10分以内の賃貸がいいなと思う。戸建ての広さは憧れます。

https://twitter.com/m_skmt1/status/974074313765658625

スポンサードリンク

やっぱりそうなんですね!!
私の周りでも旦那は賃貸派って多いんですー!
住宅ローン背負う事へのリスクや日本は地震もあるし賃貸の方が気楽だとか。
子供も2人になったし今後のことよく主人と相談していきたいです????

https://twitter.com/7sfnI44Z9oEjBrV/status/972643699493490688

確かに賃貸マンションは、駅まで徒歩10分以内など好立地であることが多いですね。
“今”生活する分には、利便性を重視した賃貸の方が住みよいのかもしれません。
また、建物が古くなってきたら新築に引っ越す、ということができるのも賃貸ならでは。
そのときの状況に合った家に住むことができるメリットは大きいと思います。

持ち家に住む場合と賃貸に住む場合の将来

matomater-original

持ち家と賃貸、どちらにもいい面があります。
だから、その人の状況次第で持ち家の方がいいこともあれば、賃貸の方がいいこともあるのです。
しかし、老後のことを考えた場合には、持ち家の方がややメリットが大きいと言えるでしょう。

「持ち家」か「賃貸」の選択を適当に考えると老後に苦労する。大家さんが高齢者の入居を拒む現実。マネーの達人

https://twitter.com/tsorrinnew9rme/status/974494362376716288

上で触れた老後資金の目安をベースに、賃貸マンションで暮らすパターンとして月々の支出に10万円をプラスした試算表を掲載しています。持ち家の世帯よりもさらに老後の生活資金は厳しくなってしまうのが現実です。

http://www.realoldage-fund.com/

このように、仕事をリタイアして収入が年金のみとなったときのことを考えると、毎月支払いが発生する賃貸は厳しいかもしれません。
日常生活+αの支出が発生しても余裕なくらい貯蓄があるならいいですが、そうでなければきついですね。
また、こうした状況が考えられるため、高齢者の入居を拒否するケースもあるそうです。

「確かにコストはあまり変わりませんが、老後に差が出ます。ローンが終われば身軽になれるのが持ち家ならば、賃貸は一生家賃がついて回る。年金があてにできない今の時代、戻れる実家がある人や老後の資金が3000万円以上用意できる人以外は、家を購入しておくべきでしょう」

http://president.jp/articles/-/15420

老後の生活のことを考えるのであれば、持ち家の方が安心と言えますね。
一生賃貸に住み続けるのであれば、最低でも3,000万円以上を手元に残せるように、今からしっかりと貯蓄していきましょう!

持ち家と賃貸の選択は重要!今のことだけでなく将来も考えて

matomater-original

今の時代、持ち家と賃貸で生涯コストに大きな差が出るわけではないので、自分のライフスタイルに合っている方を選択するのが一番だと言われています。
ただし、賃貸に住み続ける場合には、老後の生活のことまでよく考えなければなりません。
収入が年金のみとなったときに、はたして賃貸料まで支払う余裕があるのか。
それだけの蓄えができるのか。
将来焦らないためにも、老後のことまで考えたうえで、住み方を決めてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

pijo020

よろしくお願いします!

ピックアップ

不動産・住宅 ランキング

11月20日 ( 火 ) にアクセスが多かった記事はこちら!