染料インクと顔料インクの違いとは?それぞれの特徴を比較してみた

2018年3月29日更新 view: 11 view
matomater-original

家庭用や事務用に限らず、プリンターには染料インクと顔料インクという2種類のインクが存在しています。
それぞれのインクに特徴があり、使用用途も異なります。2つの違いを知って、インク選びで迷わないようにしましょう。

染料インクの特徴

染料インクは紙の繊維質まで届くので、顔料インクにはないような発色を実現することが可能となります。
なので、カラーを多用するような印刷に向いています。

http://ink-revolution.com/images/stories/contents/002/ph_01-d.gif

染料インクを印刷する時は、一般的なコピー用紙に使用しない方がいいです。
表面加工されていない状態のコピー用紙だと、インクが滲んでしまいうまく印刷することができません。

顔料インクの特徴

matomater-original

顔料インクとは、着色の成分が水に溶けきっていないインクのこと。粒子が大きく、水に溶けきることなく溶剤の中に分散した形となっています。絵の具のように、用紙の表面にインクをとどまらせ着色するため、マットな仕上がりに。耐水性・対候性に優れています。

http://www.gokanink-value.net/question/color.html

染料インクだと吸着層がない普通紙で印刷すると、若干にじみや画質の再現度が落ちたりする。
なので黒インクに顔料インク、カラーインクに染料インクを搭載して、文字印刷とカラー印刷で、インクの使い分けが可能なプリンターもあるよ。

http://ink-revolution.com/index.php/002-03.html

用紙表面にインクがしっかり定着するので、幅広い用紙に美しくプリントできます。
マット系用紙や画材紙、ファインアート紙など、いろいろな紙にプリントしたいという方に適しています。

https://www.epson.jp/katsuyou/photo/manabu/ink/

こんなにも違う印象

▼微妙ですが、染料の方が色が綺麗に入ってるのが分かると思います。

http://ink-revolution.com/contentsplus/wp-content/uploads/ganryou%E3%80%80or%E3%80%80senryou1-300x259.png

▼染料インクの方が明るく表現されています。

http://ink-revolution.com/contentsplus/wp-content/uploads/s3-s4_l1.jpg

▼こちらは文字の印刷比較になりますが、顔料系インクの方がはっきりとした印象で、見やすく印刷されています。

http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/image/12039/I167425856198.gif

▼顔料インクが耐水性に優れていることが分かります。

http://www.komamono-honpo.com/syousai_photo/taisui_hikaku2.jpg

それぞれの用途

matomater-original

一般的に顔料インクは文字を中心とした資料の印刷に使われています。

黒の文字を印刷するときに顔料インクは最適になるのではないのでしょうか。
顔料インクは粒子が大きいため、ハッキリと黒い文字を紙に浮かび上がらせられるのです。

http://sanmaru-m.co.jp/blog/2015/02/13/74

matomater-original

一方で染料インクは、鮮やかな色の表現が可能となるので、写真の印刷などに使われることが多いです。

色調(グラデーション)・発色が綺麗で繊細に再現できるんだ。
写真専用の光沢紙などには吸着層があって、紙の繊維に浸透する性質の染料インクは非常に都合がいいんだね。現在の家庭向けのプリンター複合機は、写真印刷で見栄えのいい結果を得られる染料インクタイプがメインになっているのだよ。

http://ink-revolution.com/index.php/002-02.html

顔料インクが目詰まりしやすいのはほんと?

matomater-original

顔料インクが原因で、目詰まりを起こしているという認識を持っている方もいるでしょう。
ですが、実際には互換顔料か染料かではなく、互換インクか純正インクかが重要になります。

互換インクは目詰まりしやすいものでもあります。インクの品質上の問題でもあり、目詰まりはインクの乾燥やほこりなどの侵入が原因とされています。

http://www.cartridge-printer.net/

スポンサードリンク

染料インクと顔料インクは用途別に使い分けよう

matomater-original

染料インクと顔料インクには、それぞれ違った特徴があります。
今回紹介した特徴を参考にしながら、プリンターの用途に合わせて使用するインクを選ぶようにしましょう。
どちらのインクも値段は同じくらいですが、顔料インクの方が安い傾向にあります。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

egigg

女性に役立つ情報をぞくぞくご紹介!ぜひ、みにきてください^^

ピックアップ

スマホ・携帯 ランキング

11月21日 ( 水 ) にアクセスが多かった記事はこちら!