「2019年ユーキャン新語・流行語大賞」「闇営業」はフライデーが発信した新語!?

2019年12月3日更新 view: 88 view
matomater-original

「2019年ユーキャン新語・流行語大賞」決定

2019年ユーキャン新語・流行語大賞」が2日発表され、ラグビーW杯で史上初の8強入りを果たした日本代表のチームのスローガン「ONE TEAM」が年間大賞に選ばれた。また「計画運休」「軽減税率」「スマイリングシンデレラ/しぶこ」「タピる」「#KuToo」「○○ペイ」「免許返納」「闇営業」「令和」が流行語トップ10に選ばれた。

『闇営業』の受賞者は宮迫博之さん?

吉本芸人による「闇営業」問題をいち早く報じ、受賞者として登壇した写真週刊誌「FRIDAY」の藤田康雄編集長は「『闇営業』の受賞者は宮迫博之さんじゃないか、という声もありますが、フライデー編集部が頂きました。歴史と権威のある賞に選んでいただき、誠にありがとうございます」と謝意を述べた。

フライデーが発信した『闇営業』は新語だったのかも?

スポンサードリンク

「6月に一連の記事が出ましたが、最初の記事が出る前、1か月くらいの潜行取材をしていました。今週できるか、ということになった時、担当者から『闇営業』というタイトルの提案がありました」と裏話も披露。「私は言葉を知らなかったので、検索してみましたが、ヒット数はゼロでした。つまり、フライデーが発信した『闇営業』は新語だったのかもしれません。今回の賞にふさわしいのではないかと考える次第です」と胸を張った。

ラグビーW杯で史上初の8強入りを果たした日本代表のチームのスローガン「ONE TEAM」が年間大賞

matomater-original
matomater-original

「計画運休」「軽減税率」「スマイリングシンデレラ/しぶこ」「タピる」「#KuToo」「○○ペイ」「免許返納」「闇営業」「令和」が流行語トップ10に選ばれた。

森永卓郎氏、流行語大賞はノーギャラ「電車賃よこせって言ったら怒られた」

この日発表された2019年の新語流行語大賞では、ラグビーの「ONE TEAM」が大賞を受賞。「年収300万円時代」が03年の流行語に選ばれた経験のある森永氏は「流行語大賞っていうのは、大賞とトップ10の違いは、全員盾くれるんですよ。そこに大賞は湯飲みが付くって違いだけなんです」と豆知識を披露。
 そして「トップ10がどうやって決まるかって言うと、この授賞式に来られるスケジュールが空いてる奴がここに来るんです」と暴露。さらに「これノーギャラなんですよ。私、電車賃よこせって言ったら怒られたんですから」と明かし笑いを誘った。

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

takamna

ノーマルライターです。

ピックアップ

ニュース・ゴシップ ランキング

12月8日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!