1日3食を2食にしたら どうなるか...

2013年8月8日更新 view: 1286 view

食事の回数を減らして
体重を減らす方法をとるということは
もっとも解りやすい方法です

しかしこの方法は
とてもリスクがあります

・栄養が不足しがちになる
食事の中で1日30品目を食べる
とバランスのとれた食事になることや

スポンサードリンク

野菜を1日に必要な量を摂取しようと試みると
かなりの量になるということが解ります

サプリメントで不足している
栄養素を補うのが
現代社会の対策の1つです

では、1日3食を2食にしたら
どうなるか...

・単純に栄養が不足しがちになる
・体質的がエネルギーを蓄えるカラダになる
・空腹の我慢はストレスになり
・満足感や食事に対する楽しみを奪う

2食でも平気と言える人は
体の体質が運動しても空腹に耐えれて
苦にならない人ストレスと感じない必要がある

お腹を休ませる時間は必要
しかし、胃酸で痛めることもあるので
そんな時は、臨機応変に胃に優しいものを食べる

2.3.5食のどれでも
体重を減らすダイエットの為には、摂取するエネルギーを
使い切る必要がある

同じ時間に、同じ量を食べて規則正しく
・生活の1日のサイクルをからだに教え込む事為
食べるとき食べる時間を決める
運動する時間を決め、燃焼する時間をカラダ教える

休みの日もそうでない平日も
生活の時間の使い方を同じにする事により
体質を順応させていき
代謝をうながす

食事を噛むという行動する時間
運動する時間
寝る時間
起きる時間
1週間の時刻表を作ってみましょ

スポンサードリンク

関連記事

パプリカ

体のケアや心のケアまとめーたー 9月:8位 パプリカ ノーマルライター 総記事数: 312 ( 22524 unique)=80円でした(*^_^*;) 自分磨きと心理学|インナーチャイルドを癒す旅

ピックアップ

美容・ビューティー ランキング

3月27日 ( 月 ) にアクセスが多かった記事はこちら!