FXで勝っている人は家族の時間を大事にする

2013年8月15日更新 view: 20 view
1 : 訓史 : 2013/08/13(火)
月遅れ盆の休みに入り、外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家の「ミセス・ワタナベ」が積極的な売買を手控えている。
帰省や国内外への旅行の間、FXの世界から離れることが多いためだ。

 「休暇中はFXのことは考えず、家族との時間を大切にする」。FX取引歴2年の会社員男性(45)は
休みの前に持ち高を一度手じまうことにしている。
今年の夏休みも同様だ。

 12日は国内の4~6月期の実質国内総生産(GDP)速報値の発表をきっかけに、円相場は一時1ドル=95円台後半まで上昇。
その後はニューヨーク市場で97円台前半まで下落するなど円相場は大きく振れた。

 相場が動くときは個人投資家の売買が活発になりやすいが、この日はまったく盛り上がらなかったと言ってよい。
店頭FXのFXプライムによると、12日(12日朝から13日朝)の売買高は前月の1日平均に比べ45%減少。
マネーパートナーズでも32%減ったという。

 この時期、まとまった休みをとる会社勤めの個人投資家が多いことが背景にある。
外為どっとコム総合研究所の神田卓也調査部長によると「例年お盆の時期は取引が減る」。

 いまやタブレット端末やスマートフォンを使って場所や時間を選ばずに取引できる時代だが、
「帰省先や旅行先でFX取引にいそしむ人はそう多くない」(神田氏)。
「実家に帰って家族でだんらんする場合が多く、取引に集中できない」というFX会社の証言もあった。

 夏休みを終えたミセス・ワタナベがFXの世界に再び参戦するころには、
生き馬の目を抜く外為相場の水準は大きく変わっているかもしれない。(太真理子)
http://www.nikkei.com/markets/kawase/kawase-focus.aspx?g=DGXNASFL130O6_13082013000000
6 : 三和子 2013/08/13(火) 20:09:41.85
サブプライム問題が起こった年のお盆は悲惨なことになったんだけどねw
8 : 智章 2013/08/13(火) 20:14:56.54
へー。
この流れは覚えておくと特だね
11 : 彩香 2013/08/13(火) 20:24:13.74
デイトレが普通の幸せを得れると思うなよ!
20 : 文弘 2013/08/13(火) 21:05:56.13aa発言回数 : 2 回目
というか、株より不動産のほうに

長時間張り付いてネット見てる気がするんだけどなぁ・・・・
21 : 洋二 2013/08/13(火) 22:50:56.52
むしろ平日休みの日の方がパソコンに張り付ける
22 : 明弘 2013/08/13(火) 23:14:03.12
マ○パとか呑み業者でやるとログインした瞬間にポジと逆買われるぞ~
客のストップロスを刈ったり損切り誘って儲ける
それがマ○パ
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ