軽く当てるだけでスパッと切れる電動ナイフ! 秘密は高速に振動する刃

2013年8月15日更新 view: 248 view
1 : 暁子 : 2013/08/15(木)

電動ナイフで日本市場参入 米電動工具メーカー大手「内食」ブームに乗れるか

米電動工具メーカー大手のブラック・アンド・デッカーが今月、日本の調理家電市場に参入する。自宅で調理を
する「内食」ブームなどを背景に、オーブンレンジやホームベーカリーなど高機能タイプの調理家電の販売が
伸びる中、同社もこの流れに乗り、日本での事業拡大を図りたい考え。

第1弾として、崩れやすい食材でも簡単にきれいに切れる電動式ナイフ「電動ブレッド&(アンド)マルチナイフ」
を全国の家電量販店などで発売。今後も調理家電の商品群を拡充していく方針だ。

波形の2枚刃(長さ18.5センチ)が交互に高速で動き、刃を食材に軽く押し当てるだけでスムーズに切れるの
が特徴。サンドイッチや巻きずし、ケーキなどの崩れやすい食材や、フランスパンやローストビーフなどの切り
にくい食材にも向いているという。刃は本体から取り外して洗える。ロックを解除しないとスイッチを入れても動か
ない仕組みで、安全面にも配慮した。

希望小売価格は税込み9450円。ホームパーティーをよく開く家庭や、自宅でパンを焼く習慣のある家庭に
売り込む。年間2万個の販売を目指す。

同社は1910年設立。46年に世界初の家庭用電動ドリル、61年にコードレス電動ドリルを製品化するなど、
「日曜大工」に欠かせないメーカーとして知られている。

ケーキの飾りのイチゴもスパッと切れる


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130814/bsb1308140800001-n1.htm
7 : 怜子 : 2013/08/15(木)
これ地味にいいな。自家製食パンを切るパン切り包丁バージョンもほしい
10 : ねこ : 2013/08/15(木)
エバンゲリオンのなんだっけあのカッターナイフ
11 : 葉月 : 2013/08/15(木)
プログレッシブナイフだね
12 : 裕季 : 2013/08/15(木)
超音波カッターとか昔からあるじゃん
13 : きー : 2013/08/15(木)
ブラックキャットで見た
19 : 康介 : 2013/08/15(木)
超音波かと思ったらアメリカ人にお馴染み
買ったはいいけど2度と使わない電動ターキーナイフじゃん
いらねーわ
25 : 秋恵 : 2013/08/15(木)
高周波ブレード
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ