パズドラ:中級者でもチャレンジできる「グルーブコースター コラボ・超級」攻略法

2013年8月16日更新 view: 557 view

全国1700万パズドラファンのみなさん、こんにちは!週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 前回お送りした炎の神秘龍攻略で、バールベックは遺跡の名前だから、このシリーズは遺跡の名前が付いてるのかもねーてなことを書きましたが、実はぜんぜん違いました。このシリーズは、ファミ通の大塚角満さんが山本プロデューサーに提案した、“オーパーツ”シリーズなんだそうです。オーパーツというのは、その時代ではとても考えられないようなテクノロジーで作られたアイテムのことで、バールベックは、確かに遺跡の名前なのですが、この遺跡に使われている巨石をどう削り出し、どう組んだのかが謎とされているオーパーツなんだそうです。

            てなわけで、8月19日から始まる新ダンジョン・水の神秘龍は、神秘の天体龍・アンティキティラだそうですよ

 アンティキティラというのは、古代ギリシアの天体運行を計算するために作られた歯車式の機械だそうです。んー神秘的!

 さてさて、そんな話はともかく、ここんとこお送りしております中級者でも攻略できる超級シリーズですが、どうも「こんなメンツじゃ攻略できてあたりまえではないか、このトンチキ!」とか「こんなメンバーうちの子の中にはいませんよ、まったく近ごろの副編は!」とか「チュッパチャプスはストロベリークリームが最強ですよ!チェリーしか食べないなんて世間知らずにもほどがある!」的なお声をちょいちょいいただくわけですが、私としてもなるたけ揃えやすいメンツで、という気持ちはあるのですが、なかなかどうして手持ちのモンスターもそこそこ育ってしまってまして、かといってまったく育てていない激弱なモンスターで攻略できるほど超級も甘くないですからねー。しかし今回は、もうちょっとハードルが下がったメンバーで挑める攻略法になってますので、参考にしてみてくださいな。というわけで、今回はこちら!

                               グルーブコースター コラボ・超級攻略

実は当初、グルーブコースターコラボの攻略はやらずにおこうかとも考えてたんです。現在絶賛開催中の1700万DLキャンペーンでは、チョキメタ系降臨ダンジョンが全種あるということで、できるだけボックスの空きを埋めたくないこともありましてね。んでも、なんかうちの奥さん(ランク162・ランクはそこそこ高いですが、腕前はそれほどでもない)がですね、「これどうやってクリアーすんの?」的なことを聞いてきまして。んでまぁ、そのリクエストにお応えして、一応うちの奥さんでもクリアーできるかなーというくらいの基準で、今回はお送りしたいと思います。あ、ランクはそこまで高くなくても大丈夫です。メンツさえ揃えば、まぁどうにもなる感じですので。

 さて、このグルーブコースターコラボ・超級ですが、出てくる敵は、実はそれほど強くありません。っていうか、ボス、中ボス以外は総じてHPが低く、ザコはほぼ1撃で倒せてしまいます。そのくせ攻撃力はそこそこ高いので、1匹残してちまちま削ってスキルを貯める、というような戦法が取りづらい。というわけで、もっとも簡単な攻略法は、高火力パーティーで全フロアーを1撃で突破していく、という戦法なのですが、これには、最低でもリーダーとフレンドにホルス×ホルスを使った16倍攻撃以上の攻撃力が求められます。なぜかってーと、この超級のボス、UFO Ver.2は、HPが714206ある上に、3ターンに1度、“55CHAIN”という55000ダメージの攻撃をしてくるからなんですねー。

55000のダメージを耐えるのはなかなかに厳しい。というわけで、最初の3ターンで714206以上のダメージを与えて倒し切る必要があるわけです。もちろん、メンバーに紅蓮の女帝・エキドナを加え、威嚇スキルを使って攻撃ターンを伸ばしたとしても、その間に削り切れなかった場合には、負けが確定します。まぁ、うちの奥さんはホルスもってないんで、どっちにしろこの戦法は使えないんですけどね。

 そんなわけで、今回はこの55000の攻撃を、なんとか耐える方向で考えます。まず、リーダーかフレンドに、攻撃の80%をカットしてくれる“守りの衣”のリーダースキルを持つ覚醒・オーディンを使います。これで、55000の攻撃が11000まで下げられます。相方には毎ターンHPを超回復してくれるアマテラスオオカミ。これも、回復力が高ければ高いほど望ましいです。この2体を加え、総HPが11000以上のパーティーを作れば、ほぼやられることはありません。

 そんなわけで、今回私が用意したパーティーがこちら。
 今回はギガグラビティを持った覚醒・ヘラ2体を入れていますが、なんなら虹の番人×4体でも行けちゃいます。番人の攻撃力だけで削るのはかなり骨が折れるので、ギガグラビティを持ったメンバーがいれば、攻略が早く進みます。

                                 というわけで、立ち回り的にはこんな感じで。

スポンサードリンク

1~4階のザコ戦はそれほど苦労はないと思いますが、今回のメンバーだと、主力は闇攻撃なので、闇ドロップを切らさないようにすることが肝心です。次点の攻撃力はオーディンの木属性。万が一闇ドロップが枯渇した場合には、火属性のOCTOPUSを木攻撃の1発で倒すのは難しいので、闇ドロップがあるうちは、まずOCTOPUSをターゲットしておいて、最低でもこいつは倒し切ってしまうようにしましょう。また、さらに攻撃力の低いアマテラスオオカミとオーディンの副属性の光攻撃ですが、これは5ついっぺんに消して全体攻撃にすると、ザコを一掃できるくらいの攻撃にはなると思います。また、1階は2匹だけですが、2階では3匹、3階では4匹、4階で5匹と、だんだんと数が増えていきます。オーディンのリーダースキルは頼もしいのですが、複数体の同時攻撃には弱いので、4階へ進む前に、闇か光ドロップを5つ以上残し、4階は全体攻撃で突破するといいと思います。

続いて5階の中ボス戦。中ボスはランダムで2体。火属性のOCTOPUS Ver.2が、もっともHPも多く、攻撃力も高めです。
 ちなみに、木属性のSQUID Ver.2は毎ターン3477ダメージの攻撃、水属性のCRAB Ver.2は、2ターンで4860の攻撃、火属性のOCTOPUS Ver.2は3ターンごとに8520の攻撃で、どの2体が来ても必ず攻撃ターンが被る瞬間があります。2体同時攻撃されると、HPがガクッと減ってアマテラスの回復だけではHPを満タンにできないこともあるので、次の攻撃はターンが被るな、と思ったら、その前にハートドロップを貯めておくと安心です。それでも回復が間に合いそうもなければ、虹の番人の“防御の構え”で、ダメージを減らす、という選択もありです。

また、この2体は、1体を倒すと、残りの1体の攻撃力がアップするので、通常は2体を同時に徐々に削っておいて、倒すときには一度に倒すのが定石なのですが、今回の戦術ではオーディンが主役なので、1体になってしまえばこっちのものです。とりあえずHPの低いほうからとっとと倒してしまい、残りはゆっくり片付けましょう。

さらに、この中ボスたちは、“INVASION”という、それぞれの苦手属性のドロップをお邪魔ドロップに変換するスキルを頻繁に使ってくるのですが、このお邪魔ドロップを残したまま次の階に進んでしまうとメンドーなので、できるだけ早めに消しておきましょう。 

 続いて6階~8階はまたザコ戦。3匹、4匹、5匹の順で出てきますので、ここも先ほどと同じように。さらに9階も、5階と同じ中ボス戦です。

 

                                      というわけで、ついにボス戦。

                                 まず、ギガグラビティがあれば開幕からぶっこみます。

                         さらに、オーディンのスキル、“グングニール”も、貯まっていれば使いましょう。

                   ギガグラ×2とグングニールのスキルだけでここまで削れます。あとは攻撃に耐えつつ残りを削るだけ。

ここは、3ターンに1度55000の攻撃、ですが、これをオーディンで抑えて11000ダメージ。これを3ターンで満タンまで回復させる必要があります。アマテラスの回復力が740以上あれば、毎ターン3700回復するので、なにも心配いらないのですが、これより低い場合には、ある程度ハートドロップを消して回復を補う必要があります。敵の攻撃の前に、ハートドロップが少ないようであれば、虹の番人のスキルで、さらにダメージを減らしておきます。防御の構えを使い切った状態で、さらに回復が追い付かないようであれば、残りわずかであっても、アマテラスの全回復スキルを使って満タンにしましょう。

                      こうして凌いで、UFOのHP、714000を削りきれば勝利です。おつかれさまでした!

というわけで今回は回復力の高いアマテラスオオカミか、覚醒・オーディンがメンバーにいれば、あとは比較的入手しやすいメンバーで攻略してみましたがいかがでしたでしょうか。

 実はこのパーティー、うまくハマれば、超級の上の宇宙級でも通用します。なにせボスの攻撃が超級とまったく同じなので。ただ、HPは1053750あるので、耐えつつ攻撃する時間が少々長くなりますが。超級の攻略がうまくいったあかつきには、ぜひ宇宙級にも挑戦してみてくださいな!

ソース元: http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/164/164372/

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

相互フォロー100%@tana_kan

まとめーたー面白い

ピックアップ

スマホ・携帯 ランキング

10月18日 ( 金 ) にアクセスが多かった記事はこちら!