市販の体脂肪率を測定できる体重計の測り方|思い込みで痩せ太りか

2013年8月16日更新 view: 325 view

体脂肪率の測定法

・水中体重法

・皮脂厚測定法

・生体インピーダンス法

水中体重法
体脂肪と他の身体組織の密度の差を利用して
体脂肪率を求める方式

大きな水槽の中に全身を沈めて体密度を測る
この方法は、体脂肪率の数値の信頼性が高く
測定するのに、カラダ全身を水中に沈めると
いうことですから
水中で息をとめてる必要がある為、簡単に出来ない

特殊な測定器具も必要である

スポンサードリンク

皮下脂肪厚法
皮下脂肪を器具ではさみ測定する方法

皮脂厚計という器具を用いて
皮下脂肪をはさむが
はさむ厚みが、同じでナイト誤差が生じる
姿勢によっても、誤差が生じる
皮下脂肪の厚い人は、正確に測れないという
体脂肪率を測るのに、安定した測定結果が
測れないという現状の為
この測定方法を行なっている医療機関は少ない

生体インピーダンス方式
脂肪は電気を通さない性質を利用して体内に微弱な電流を流し
その電気抵抗の数値をもとに体脂肪量を推測する方法

体内の水分が多いと体脂肪は少ないとでる
体内の水分が少ないと体脂肪が多いとでる
内臓脂肪は測定しずらい

人のカラダは60%が水分
次に多いのが脂肪組織です
そして残りが、骨や筋肉などの組織で構成されています
肥満が気になってきたら、体重の重さに気にするのではなく
体脂肪の量を気にするべきです

市販の体脂肪率を測定できる体重計の測り方

腕や脚を曲げた姿勢で測らない!
筋肉の断面積が大きくなり、脂肪以外の量が多い
と測定されてしまう可能性がある

電気抵抗も弱くなり体内の実際ある体脂肪率より低い数値がでやすい

体重計と一体の物に乗る場合は脚をまっすぐにして立つ事
両手で握るタイプの場合は腕を前へ伸ばす姿勢
汗をかいた後に体脂肪率を測るのを避ける
体内の水分量が減ると電流が流れにくくなる為
体脂肪率が高く測定される可能性があります
測定時間は、寝る前がベストタイミング
足がむくむ方は注意
体内の水分は移動します
その為、寝ている最中は均等に体内水分がならされますが
立っている間に、体内の水分は、下半身に集中しがちです
食後も体脂肪率の測定は避ける!
食後は、消化するために血液が胃のまわりに集中します
血液も水分の1部なので、集中した水分は、体脂肪率の計測
バラつきの原因となります

その他の注意点は、濡れた脚やカラダで測らない
汚れた手足で測らない
同じ時間や体調で測ると、正確な体脂肪率の判断が出来るでしょう

photoBy: http://www.misaki.rdy.jp/illust/child/hoiku/karada/sozai/203.jpg
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

パプリカ

体のケアや心のケアまとめーたー 9月:8位 パプリカ ノーマルライター 総記事数: 312 ( 22524 unique)=80円でした(*^_^*;) 自分磨きと心理学|インナーチャイルドを癒す旅

ピックアップ

生活・ライフスタイル ランキング

5月28日 ( 日 ) にアクセスが多かった記事はこちら!