坂口憲二がプロレスデビュー、父親の必殺技アトミックドロップやドロップキックを披露

2013年8月17日更新 view: 49 view
1 : 雅貴 2013/08/17(土) 21:29:44.14
2ta.gif
坂口憲二がプロレス“デビュー”!華麗に父譲りのアトミックドロップ

デイリースポーツ2013年08月17日20時02分

 人気俳優の坂口憲二が17日、プロレス“デビュー”を果たした。

 DDT両国大会で、実兄の征夫が出場した8人タッグ(アントーニオ本多&佐々木大輔&火野裕士&星誕期VS坂口征夫&マサ高梨&彰人&平田一喜)のセコンドに入り、兄の危機にリングイン。
華麗なドロップキックや、実父で元プロレスラー“世界の荒鷲”こと坂口征二が得意としていたアトミック・ドロップ(尾てい骨割り)を敢行。
本多を裸絞めで仕留めた、兄の逆転勝利をアシストした。

 03年に新日本プロレスの大会で父のセコンドを務めたことはあるが、自身がファイトしたことはもちろん、リングインも初体験だった。
「ピンチだったので無我夢中でした。体が勝手に動きましたね。小さいころから見ていたので」と、笑顔で汗をぬぐった。

いかそーす
http://news.livedoor.com/article/detail/7961099/

3 : 真歩 2013/08/17(土) 21:34:43.68
長州vs天龍電流爆破滑舌デスマッチはよう!
5 : 晨斗 2013/08/17(土) 21:36:37.06
医龍やってくれ
11 : 雅貴 2013/08/17(土) 21:45:29.34発言回数 : 2 回目
2ta.gif
そういやこんなんあったな

1 名前: のびた(福岡県) 投稿日:2007/11/09(金) 00:43:29 ID:vnHIsE0P0 ?PLT
坂口憲二が今年5月、ゲイファン急増により、泣く泣くファンクラブを解散していたことが判明。
親しい関係者に「ほんとどうしたらいいんだ。俺には全くそのケがないんだけど・・」と複雑な胸中を話していたという。

「坂口はゲイファンが圧倒的に多いことで知られている。
この熱狂ファンが一部、ストーカー化。ドラマ収録現場やサーフィンに行くと、
どこで聞きつけたか突然現れたりしていた」

もっとも彼らは、遠くで坂口をジ~ッと見ているだけだったという。
「ここまでなら坂口も慣れたもので、一部ゲイファンをうまく相手していた」と関係者。

ところが今年の春、1泊2日のファンクラブ親睦ツアーでのことだ。
坂口はスケジュールを空け、万全の態勢でファンの待つバスに乗り込んだら・・・
「ほぼ全員ゲイだったんです。宿に着いてお風呂に入っても、背中に痛いほど視線を
感じたそうです。夜、寝るときも鍵を二重に掛けて寝ましたが、夜中過ぎになると
誰かが部屋をノックする。マネージャーは女性だったため一緒に寝るわけにもいかず、
ひとり恐怖の一夜を過ごしたそうです」
スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ

相互フォロー100%@tana_kan

まとめーたー面白い

ピックアップ

趣味・娯楽 ランキング

10月19日 ( 土 ) にアクセスが多かった記事はこちら!