お皿を洗いながら手荒れをケアする。

2013年2月21日更新 view: 117 view

乾燥する時期の手荒れ対策ってどんなことしてますか?

保湿効果の高いハンドクリームを使ったり、水仕事をできるだけ減らしたり。

結構いろんな対策取ってる人は多いと思います。

でも、毎日水仕事をしないわけにはいかないし、

なんだかんだで手を使っちゃって、治ってはすぐに荒れるの繰り返しをしちゃいますよね。

そういう時にぴったりな方法があります。

用意するものは保湿効果の高いハンドクリームとゴム手袋と綿100%の手袋。

この3つです。

まず、保湿効果の高いクリームを手に塗ってから綿手袋をして、

その上からゴム手袋をしてお皿を洗います。これだけ。簡単。

ここでポイントになるのが、お水じゃなくてお湯で洗うっていうこと。

ホットパックしてる感じになって、クリームが手に浸透していくんですよ。

結構効果あるのでお試しあれ♪

あ、綿手袋をしないでゴム手袋だけでお皿洗っちゃうのは

スポンサードリンク

逆に手荒れのもとになるそうなのでやめた方がいいです。(*・ω・*)ノシ

スポンサードリンク

関連記事

関連カテゴリ